脱毛サロンの基礎知識|脱毛サロンのトラブル対処法

あなたはどの部分が気になりますか?脱毛したい箇所は?

脱毛サロンというのはその名前の通り、脱毛を中心としたサービスになります。
人にはいろんな悩みはあると思いますが、この毛に関しての悩みは男女とも実際にあります。

男性は頭の薄毛のことについてもそうですが、
やはり体毛やそしてヒゲについて悩みを抱えています。
女性の場合には特に肌の露出が多くなる時期に、
ワキやVラインなどを中心に悩みを抱えています。
こう見ますと、生えて欲しいところに生えず、生えて欲しくないところに生える、
というようにうまくいかないものですね。

さて、あなたは脱毛に関して、どのような悩みを抱えているのでしょうか?
また、どの部位に関して、脱毛したいと考えているのでしょうか?
こういう悩みは、1度頭の中に浮かんでしまいますと、ずっと残ってしまうものです。
まさにあなたにとってのムダ毛も同じ感じではないでしょうか?

そこで、今年こそは脱毛してスベスベお肌になりましょう。
スベスベお肌になると聞きますと、エステというのを連想すると思います。
もしかしたら、サロンとエステに関して、どこかに違いはあるのと思われたかもしれません。

しかし、この2つは名称が異なるだけで、特に違いはありません。
もちろん提供しているサービスの違いはありますが、サロンとエステの言葉に大きな違いはありません。




初めて通った脱毛サロン

私は、思春期ごろから脇の毛がとてもきになり出しました。大学生の頃なので、今からは数年前になりますが、太く濃くなった脇の毛を気にしないで生活がしたい思いが強くなり、脱毛に通い始めました。

当時は、今ほど名の知れてるサロンも多くはなかったように思います。そして、何より、初めての脱毛で自分の体に何かをする、ということへの漠然とした怖さがありました。そこで、地元にあり通いやすく、よく名前を知っているサロンでもあったので、TBCに、体験にいきました。カードの特典で、安く体験できるチケットをもらったことがきっかけになりました。

カウンセリングも丁寧でサロンもきれいで、すぐに貯金を崩して契約することを決めました。場所は自分にとっても通いやすい所で、駅からも離れていない場所だったので、学校の帰りや、休日に通いました。帰宅途中・休日を選んで通っていたのには他にも理由があります。

参考:ワキ脱毛の方法【脱毛サロン・脱毛器】:ワキ脱毛のおすすめ方法を口コミします。ワキ脱毛の参考にしてください!

施術はニードルでした。毛穴に細い針を入れて根本から施術をしていくので、完全に永久脱毛になるそうです。毛のサイクルがあるという事も聞いていたので、多少時間がかかるのだな、と思って臨みました。

実際に施術してみると、これが、思った以上に痛いのです。針はとてもおそらく細いので、刺す痛みというものはありませんが、毛根を処理するときに、痛みが走ります。毎回、脂汗をかきながらの施術でした。上手な方にあたると痛みはいくらか楽でした。そして、施術しながら楽しい話で気をそらしてくれるので、お喋りの楽しさもあり、耐えることができました。

しかし、後は腫れました。赤みが出てヒリヒリします。しっかりとジェルで冷却してくれますし、自宅でのケア用のシートなども付いてきます。が、しばらくは服に当たるだけでも痛いという感じでした。もともとの毛穴に脂肪がたまるのだと思いますが、きれいな脇、というよりは、毛穴の凹凸が残りました。

私は、プリペイド式のカードでの支払いを選択していました。カードは10万単位で購入でき、毎回の施術によって、機械の使用時間で金額がカードからひかれていくシステムでした。私は、足りなくなると購入する形で、トータル30万分のカードを購入したことになります。

毎回の施術時に、様々な商品の紹介があり、その購入もカードからだったので、正確な金額はわかりませんが、20万以上は純粋に脱毛にあてていたと思います。元々の毛量やサイクルもあるのか、多少減った気はしましたが、使った額と減り方に限界を感じて、30万を使い終わった時点で退会しました。

大手だけあって、サロンの清潔さやきれいさはさすがです。ですが、料金も高いです。今は施術も多岐に渡るので、キャンペーンも多いですが、よく検討することをオススメします。"


脱毛サロンの基礎知識|脱毛サロンのトラブル対処法